お知らせ・イベント

施設紹介 障害者支援施設 ワークセンター奄美・多機能型支援事業所 ジョイワーク奄美(社会福祉法人 瑞穂会)パート1


ワークセンター奄美・ジョイワーク奄美は、奄美空港より車で約30分くらいの場所、龍郷町にあります。 身体障害者授産施設(入所・通所)として活動されてきましたが、新体系移行(法律改正)に伴い平成24年度より、就労移行事業 ・就労継続支援B型事業 ・入所支援事業 ・生活介護事業へ移行されました。


amamisisetu.jpgkokutoukoujyou.jpgotyagasisetto.jpg

 


主な授産製品は、施設で栽培された「さとうきび」を原料に使用した加工食品「黒糖・生姜入り黒糖」、煎った国産大豆に黒糖をからめた「ちびころ豆」、奄美大島では良く飲まれる「健康茶(クビ木・タラ木)」です。さとうきびの生産、養鶏、グランドゴルフ場の管理・受付を就労作業として取り組まれています。 最初に黒糖の作業場を見学させていただきました。原材料の「さとうきび」は植え付け・管理・収穫まで就労として取り組まれているので「黒糖・生姜入り黒糖」は『本当の授産製品!』と施設長が自信を持っておられる逸品です。作業場に入った瞬間、ほんのり甘い香りがただよってきました。「こんにちは!」と利用者の方々が次々に挨拶が返ってきました。


satoukibi.jpgkokkutounitume.jpgseihinkokutou.jpg


作業工程は、さとうきびを絞り→絞り汁を窯に移し→炊き上げ(約1時間程)→型に流し込み→カットされていました。炊き上げながらのあくとり・ごみ・搾りかすを金網で取る作業を利用者さんが丁寧にされるので「色も良く、苦味もない」と地元の方から好評だそうです。黒糖の欠片をいただきましたが、口の中で素早く溶け、コクがあるのに甘すぎずとても美味しかったです。北海道をはじめ、各地からお取り寄せがあるのも納得の品です。お茶受けに一度お試しください。

〈お問合せ先〉
障害者支援施設 ワークセンター奄美
住  所:大島郡龍郷町浦1820
電話番号:0997-62-2480